aprilroom

Kドル在宅オタクによる日記

K-POPオタク文化「スミン」についての話

こんにちは〜

 

寒くなってきて賞レースの時期が見えてきました。

みんなに賞あげる仲良しアワードとか出来レースばかりで、ちゃんと評価する授賞式ないですけど。

 

そもそもファン投票で賞決める、のが意味わからなすぎるそしたら、ファンが推しに喜んでほしいから頑張るに決まってるじゃん。ファンが頑張って作った記録で「ファンのみんなありがとう!」って。自分たちが一番頑張ってるんだから、ファンとか関係なく正当に音楽を評価されて「〜...あと、ファンの皆さん。いつも応援ありがとうございます」くらいでいいのに...そっちがやりたくて歌手やってんだからそっちが頑張れよバーカ!(アイドルは何も悪くない)

 

たまに「どこどこの国でも1位。だから本当に人気」みたいな浅瀬しか調べてないくせに、検証記事書いて結論付ける人いるじゃないですか。

 

K-POPオタクはスミンするんだ!=楽曲再生を何度もしたり、'いいね'押しまくったり、とにかくお金を出してアイドルを支援すること

 

f:id:i942:20180922153419j:plainf:id:i942:20180922153430j:plain

スミンは海外の一般的な人には知られてないと思います。

なので、「こんな短期間で1億再生突破したの?!すごい、本当に人気なんだね」につながります。しかも、海外のK-POP勢も本国ファンを真似して同じくスミンもしているらしい。ファーストインプレッションの戦略としてはかなりうまく機能してますが、この応援方法がいつまで通じるのか。

ただ、BTSはパフォーマンス力に長けているし楽曲も良いので、ヨイショだけでここまでわーきゃーされてるわけではないのは理解してます。

 

 

私が応援してるLovelyz・OH MY GIRLは、アイドルファン界隈では人気を上げてますが一般層にはまだまだです。頑張ってスミンしないと1位獲れない。しかも1位獲得してから確実にテレビの仕事が増えてるからまた複雑...

 

1位を与えてくれるのも仕事を増やしてくれるのも世界発信してくれるのも、ファン。BTS秋元康のコラボがなくなったのもファンが「やめて」と訴えたから。

 

う〜ん、しか言えない。